顎関節症

顎関節の整体

顎関節の整体

このような症状は思い当たりますか?

  • 口を開ける時や閉じる時に音がする
  • 口をスムーズに開閉できない
  • 口を大きく開けられない
  • 鏡を見ると口が曲がって見える
  • 写真を撮るとき、顔の向きをいつも直される
  • スプリントを作ったが変化を感じない
顎関節症

顎関節は、他の関節のようにしっかりと安定した関節とは異なり、とても不安定な関節です。

不安定なのでズレやすいのです。

ズレやすい為に原因はいろいろと考えられます。

そして顎関節自体の症状に限らず、頭痛首肩こり自律神経失調症めまいなど様々な症状とも関連します。

顎関節症の原因

1. 食べる時、いつも同じ側で噛む

ほとんどの場合、無意識なので気付きにくいです。これはいつも噛む側の筋肉が強くなり、顎の歪みに繋がります。

2. うつ伏せで寝ることが多い

顔が横向きになるため、下顎に無理な持続圧がかかり歪んでしまいます。

3. 身体の歪みがある

顎関節は不安定なので重力の影響を受けます。ですから身体の歪み姿勢は重要です。特に顎関節の歪みは首(頸椎)の歪みとなり、その逆もあります。

4. 精神的ストレスがある

精神的ストレスがあると、無意識の身体の緊張が入ります。それは顎関節にも表れ、噛み締めや歯ぎしりに繋がります。これは顎関節には大きな負担であり、自律神経とも深く関係します。

5. 食事の時、隣に小さなお子さんがいたり、テレビなど「ながら」で見る

これは首の向きや角度が不自然になりやすく、顎が歪んだ状態でものを噛むことになります。原因の1. 食べる時、いつも同じ側で噛む に繋がります。

顎関節の整体

顎関節の整体風景

顎関節の不具合は、「原因」にも書きましたが、首をはじめ全身の歪みと関わります。なので顎だけ見ればよいのではなく、全身を整える整体が必要なのです。

そして不安定な関節ゆえ、微妙な動きや歪みを見極めなければなりません。それにより必要な施術を選択していきます。

顎関節の整体 その1

身体の歪み・姿勢の矯正

身体の歪みは、顎関節も歪ませます。身体は一部分だけ歪むということはありませんので、足から骨盤、体幹、首肩と整えていきます。

顎関節にしてみれば首以下全身が土台です。土台が狂えば当然顎関節にも影響します。ですから首以下を整えずに顎関節は整いようがないということです。

顎関節を整えるためになぜ整体なのか、という理由です。

顎関節の整体 その2

咀嚼筋を中心に顎を動かす筋肉の調整

顎関節を動かす筋肉は口を開ける時の開口筋と閉じる時の閉口筋(咀嚼筋)とがあります。開口筋は基本的に重量の助けがあるので強い力は必要ありません。強い力が必要なのはやはりものを噛む咀嚼筋です。

咀嚼筋は側頭筋、咬筋、内側翼突筋とがあり、顎と頭蓋骨を繋いでいるため、顎関節の歪みだけでなく頭蓋骨の歪みにも影響します。また、咀嚼筋の過緊張は頭痛の原因にもなります。

顎関節の整体 その3

関節円板の調整

関節円板とは、下顎頭の関節面を覆う線維組織です。これがズレたり変形すると口の開け閉めの時、引っ掛かったり音がしたりします。この調整には円板に付着する外側翼突筋のバランスも重要です。

顎関節の整体 その4

頭蓋骨調整

顎関節は下顎骨と、頭蓋骨のひとつ側頭骨と関節を形成します。顎の力はとても強く、歪んだ状態で咀嚼を繰り返すとそのチカラは歪んで頭蓋骨に伝わり、頭蓋骨全体の歪みになり得ます。頭蓋骨の歪みは自律神経の問題と直接関わってきます。

特に関節を形成する側頭骨には聴覚や平衡感覚の器官が入っています。頭痛、耳鳴り、めまいをはじめ不定愁訴、自律神経症状の原因となってくるのです。

 

その他、舌に関わる筋肉やのどの筋膜など、施術すべきところはたくさんあります。

顎の関節だけを診ても、顎関節はなかなか良くならないのです。

 

電話で予約

LINEで予約する

当院が選ばれる4つの理由

その1 バキバキせず、身体に負担の少ない整体

体の負担が少ない整体

当院で行っている施術は、身体に強い力や負担をかけずに、つらい症状の原因となる歪みを解消することができます。

自律神経症状には、内臓器や頭蓋、顎関節や脳波の調整をして神経伝達、脳脊髄液などの体液循環を向上していきます。

椎間板や脊柱管の障害や骨格系の症状には、つらいところだけではなく身体全体で原因を捉えて矯正していきます。

「ここを押すと自律神経に良い」、「つらいところをただ揉みほぐすだけ」という局所的な施術ではないのです。

優しい施術で効果を出せるため、ご高齢の方からお子様まで安心してご来院いただいております。

その2 科学的に検証された手技

セロトニン活性

実は手技の世界では、ひとつひとつの施術に対して効果が客観的に実証されたものは少ないです。

歪みがこう変わったとか、痛みが取れたとかはほとんどの場合、術者や患者様の主観になります。

当院の整体法のひとつ、セロトニン活性療法は第三者機関による試験で安全性・セロトニン量の変化・気分尺度の変化が認められています。

 

その3 心へのアプローチ

カウンセリング

当院は身体とこころの専門院です。

特にうつ症状の方は大きなストレスを抱えていらっしゃると思います。

身体からのアプローチだけではなく、カウンセリングまで行う整体院は少ないです。

身体とこころを整えて元気を取り戻しましょう!

 

 

その4 日常生活のアドバイス

ストレッチ

現在の体調は、様々な原因があるにせよ日々の生活の積み重ねの結果です。

自律神経の問題であれ、腰痛や肩こりやシビレなど骨格の問題であれ、習慣に取り入れるべき事や改めなければならない事が必ずあります。

呼吸法や姿勢、食事、ストレッチやエクササイズをお一人お一人の身体に合わせたご提案をさせて頂いております。

新型コロナウィルス感染拡大防止について

院内の管理や自身の体調管理に細心の注意を払い、安心してご来院頂けるよう努めております。

また、ご来院頂く皆様にもご協力をお願いしております。

 当院における対策
1. 施術者の毎日の検温
2. マスクは常時着用
3. お一人様ごとの院内換気・施術台の消毒
4. 時間枠を長くお取りし、お客様同士の接触を回避
5. お客様用消毒剤をご用意

 【お客様にお願い
1. ご来院・お帰り時の手指消毒
2. マスクの着用
3. 37度以上のお熱がある方はご遠慮頂いております

状況によってはこちらからご予約をキャンセルさせて頂かなければならない場合がございます。

予めご了承ください。